社会保険労務士事務所
オフィス野田


労働基準法 第9条
(労働者)


【答えは下にあります】

この法律で「労働者」とは、職業の種類を問わず、事業又は事務所(以下「事業」という。)に使用される者で、□□を支払われる者をいう。


社会保険労務士(社労士)試験合格を目指すサイト オフィス野田

解答


□=賃金

(定義 労働者)
この法律で「労働者」とは、職業の種類を問わず、事業又は事務所(以下「事業」という。)に使用される者で、賃金を支払われる者をいう。

◆ワンポイントアドバイス
9条から暫く言葉の定義の条文が続きます。
11条などとあわせて、派遣、請負、役員の労働者性など議論されるときに重要になってきます。


☆☆☆ My blog ☆☆☆

社会保険労務士事務所 オフィス野田(ブログ版)
社労士試験合格への道しるべ
健康でありたい

社労士受験TopPageへ

sitemap
免責事項
プライバシーポリシー
リンク集

社労士受験TopPageへ

各情報の詳細は、PCホームページ(http://www6.ocn.ne.jp/~nodabin/)をご覧下さい。

社会保険労務士事務所
オフィス野田への問い合わせ


リンクはご自由にどうぞ
相互リンク募集中

Copyright (C) 2010 Toshihisa Noda All Rights Reserved.

社労士受験TopPageへ


携帯アクセス解析